診療案内

整形外科

一般整形外科疾患である骨折・脱臼・捻挫をはじめ、変形性頚椎症・腰椎症・股関節症・膝関節症・膝痛・五十肩・腕のしびれ・脚のしびれ等、整形外科疾患全般を診ています。専門外来として、スポーツ障害・フットケア(足部の総合相談・インソール等)を行っています。

また、2016年より骨密度測定装置を導入し、骨粗鬆症のケアに力を入れています。

担当医師:石橋俊郎、眞鍋淳、元島謙司、中陦政春

「診療案内」に戻る