診療案内

リハビリテーション科

国家資格を有する理学療法士が、患者様の個別の症状に合わせて、マンツーマンでリハビリを行います。捻挫や骨折などのケガだけでなく、腰痛・膝痛など慢性的な痛みに対しても積極的にリハビリを実施しています。

痛みは長年の姿勢や動作の癖によって引き起こされることも多くあります。そのため当クリニックでは、痛みのある部分に対する治療だけでなく、痛みを起こしている原因を探り、全身のバランスを整えることで、症状の改善を図っていきます。また痛みの改善のみでなく、再発の予防やスポーツパフォーマンスの向上を目指します。症状に合わせて、ご自宅でもできるストレッチや筋力トレーニング法、またスポーツをされている方に対してはそのフォームチェックも必要に応じて行ってまいります。

個別リハビリテーションを始めるにあたっては医師の診察と処方が必要になります。また、完全予約制となっておりますので変更の際などはご連絡いただきますようお願いいたします。

 

個別リハビリテーション開始の流れ

  1. 医師の診察にて個別(運動器)リハビリテーションが処方されます。
  2. 個別リハビリテーションの予約をとります。
  3. 予約当日は予約時間の10分ほど前にご来院いただき、医師(当日の担当医)による問診(体調チェック)を毎回必ず受けていただきます。
  4. 予約時間まで待合室にてお待ちください。
  5. 予約時間になりましたら担当の理学療法士がお呼びいたします。(なお、予約時間の前の患者様の治療により多少前後することもございますので、ご了承ください)
  6. 個別リハビリテーション開始
  7. 理学療法士がお身体の状態を評価し治療プログラムを考え治療していきます。また併せてホームエクササイズの指導も行います。

 

物理療法

医師の指示により物理療法(超音波・レーザー・マイクロ波・低周波・頸椎腰椎牽引機・メドマー)を用いて症状の改善を図っていきます。 物理療法のみであれは予約不要にて行えますのでご興味のある方は主治医へご相談ください。 また個別リハビリテーションの際に物理療法を併せて行うことで更に効果が期待されます。

 

オーダーメイドインソール(水曜日の午後のみ:予約制)

当院では1人1人の足、身体の動きに合わせたインソールの作成を行っております。

インソールとは靴の中敷のことで、靴の中敷に微妙な凹凸を作ることにより、より良い歩き方(動作)や姿勢を身につけることを目的としております。また、足の変形(外反母趾や扁平足)により、足の機能低下を生じている方の機能補助としても大変有効です。

足は身体のなかで唯一地面と接地している部分であり、足の崩れは全身の崩れを引き起こし、身体の様々な部位に障害(痛み)を発生させます。それをインソールで補い、歩き方や動作を改善し、障害(痛み)を軽減させる治療方法です。

足・膝・腰の痛みでお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

作成の流れ

初回は足部や全身の状態を見させていただき、足にテープを貼って歩くなどの評価を中心に行います。 2回目以降、インソール作成と細かな調整を行ってお渡しとなります。

用意していただくもの

  • 中敷きの外れる靴(予約の際にお持ちいただき、事前にご相談ください)
  • 膝の見える短パンもしくはハーフパンツ

ご利用料金

インソール新規作成 10,000円
複製(同じものをもう一つ) 7,000円
壊れた場合などの修理 5,000円

※学生は上記料金の半額になります

作成後やパッドを使用しない場合の微調整は無料で行います。
その他に治療費として運動器リハビリ料金がかかります。

 

訪問リハビリテーション

理学療法士が直接ご自宅に伺い、利用者様、ご家族様が安心した生活を送れるよう必要なリハビリテーションを提供します。ご自宅内での生活を踏まえ、身体機能向上だけに限らず室内の移動やトイレ動作、入浴動作といった日常生活活動能力の向上を目指します。また、介護されるご家族様の負担軽減を考え、安全な環境の調整や介助方法の提案なども行います。

当院の訪問リハビリテーションは、介護保険の認定を受けていらっしゃる方を対象とし、主治医の指示のもと実施しております。ご希望の方は、一度担当のケアマネージャーにご相談ください。

 

「診療案内」に戻る